お知らせ

NEWS RELEASE

アソースナビに「新型コロナウイルス感染症対策として注目される遠隔ICU」をアップしました。

2020.10.30

今年の冬は、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行が懸念され、入院患者数の増加が予想されます。このため、医療スタッフの人手不足が深刻化する恐れがあります。こうしたなか、集中治療室(ICU)をネットワークでつなぎ、遠隔地から専門医が診療をサポートする「遠隔ICU」の動きが始まっており、医療現場の負担軽減のほか、新型コロナウイルスの院内感染対策や治療への活用につながるものと期待されています。

新型コロナウイルス感染症対策として注目される遠隔ICU