トップメッセージ

TOP MESSAGE

「医療を止めない」を使命とし、
医療の明日を拓きます

当社グループは、PPE(個人防護具)からダヴィンチのような大型機器まで医療機器・材料の供給を通じて、医療機関様や福祉事業者様の課題解決をお手伝いするため事業規模を拡大してまいりました。各地の事業会社が手を携えることで、大規模投資を可能にする安定した経営基盤を築き、地域の医療現場を支えております。

2020年3月以降のCOVID-19感染拡大により、医療は経験したことのない危機に見舞われております。医療現場の皆様の負担が増大する中、2025年問題を見据えた医療の質的向上と経営効率化が求められており、医療機関様の経営課題は山積する一方です。このような難局を打破するため、当社グループは調達力の強化、安定供給の維持と医療機関様の経営支援に全力を挙げております。高品質・低価格を追求したPB商品「アソース セレクト」や、業界屈指の医療材料データベースを活用した業務効率化に寄与する提案もその一つです。さらに中長期的な取り組みとして海外調達網の拡充とBCP(事業継続計画)の強化を図り、安心、安全、安定的な医療機器・材料の供給体制を確固たるものとしていく所存です。

いかなる時も医療を止めないことは当社グループの使命です。明日のより良い医療環境のため、今後もグループ一丸となってスケールメリットを発揮し、地域に貢献してまいります。

メディアスホールディングス株式会社
代表取締役社長

池谷 保彦