文字サイズ

企業理念

『地域医療への貢献』

メディアスグループは、人々の生命や健康にかかわる医療機器を取り扱う企業として、良質かつ適切な医療を効率的に提供する体制確保に資する責任を負っています。

私たちは、この責任を果たすために『地域医療への貢献』を理念として掲げ、迅速かつ適切で安定した医療機器の供給、それぞれの地域に適応した付加価値の高いサービスの提供、最新の情報提供等を通じて、地域社会、ひいては国民全体の健康で豊かな生活に貢献するために努力してまいります。

患者様の笑顔というゴールを目指す医療チームの一員として、その自負と誇りを胸に、医療従事者の方々が持てる力を存分に発揮できるよう、強固な医療機器供給体制の実現および最高かつ最適な医療環境の向上に邁進することをお約束いたします。

 

経営方針

当社グループは医療機器や福祉機器の販売を主な事業としております。地域の医療機関や福祉施設への医療・福祉機器の販売を通じて、地域の皆様が健康で豊かな生活を送ることに貢献できることに大きな責任と喜びを感じています。

近年、少子高齢化社会を迎え、医療制度や介護制度は大きく変わる時期にきています。最大のテーマは『国民の社会保障負担を最小にして最良の医療・福祉を提供する』であり、当社グループはこのテーマの実現に少しでも貢献できるよう、安全で高品質な物流体制の構築とより安く医療・福祉機器を提供できる販売体制の構築を目指しております。

また、医療機関の皆様や患者様が医療・福祉機器を安全に安心してお使い頂けるよう安価に提供することで国民医療への貢献と企業価値の最大化を図ってまいります。

 

戦略コンセプト

最善の医療を、安定的に、安価なコストで、日本中に届けたい。それがメディアスグループの願いであり、使命でもあります。実現のためには、あらゆる方面で事業規模とシェアの拡大が不可欠です。スケールメリットを享受するために私たちは日本一を目指しています。

近年の医療機器販売業界は医療費抑制政策による市場の成長鈍化により競争がますます激化してまいりました。当社グループはスキルアップトレーニングを通じて販売力の強化を図るとともに、情報の共有による提案力の向上を図り売上の増加を見込んでまいります。

医療機器の安全性の確保等が一段と重要視されております。メディアスグループは独自に開発したソリューションツールにより医療機器の安全性の確保に最大限の配慮をするとともに、物流システムを活用した医療機器の安定供給の実現、徹底した業務の効率化を図っております。

医療構造改革の進展にともない医療機器販売業界の再編機運が高まる中、当社グループはM&Aを積極的に推進することで業界再編の中核企業として業容を拡大しています。そこに生まれるスケールメリットとシナジー効果を、安全・安心・安定・安価という形で医療の現場に還元し、また、医療機関のあらゆるニーズに応えることで、医療の発展と現場の負担軽減に貢献してまいります。